FC2ブログ

TEST DRIVE 試乗オヤジのたわごと (クルマ大好き試乗オヤジの言いたい放題)

元・自動車評論家によるディーラーの試乗記。 いいクルマは動き出しの5m、交差点一つ曲がっただけで分かるもの。 これまでに乗ったクルマは1000台近くになるのではないでしょうか?自分で買ったクルマも30台以上になります。ブログだから書ける本音のインプレ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試乗  レンジローバー5.0 V8ヴォーク

今回のメルマガ「雑誌に書けないクルマの通知簿」Vol.104は

「レンジローバー5.0 V8ヴォーク」
“春だし、軽い麻のジャケットに衣替え”
r2.jpg

3月2日に発売されたばかりの新型レンジローバーに試乗してきました。今回で4代目です。

新型のトピックは、SUVでは世界初となるオールアルミニウム製モノコックボディーを採用し、旧モデルより39%も軽く仕上げてきた事でしょう。ボディーシェルだけで180kg、車重では今回試乗した、5リッターV8 NAエンジン搭載モデルで190kgも軽く仕上がっています。本国にあるディーゼルモデルでは最大420kgも軽くなったといいます。

さてさて、一体どんな乗り味になっているのでしょうか?

r1.jpg

新型のボディーサイズは、全長×全幅×全高=5005×1985×1865mm、旧モデルよりも全長で35mm、全幅で30mm拡大し、全高は15mm低くなっています。ホイールベースは2920mmで旧モデルより40mm延長されています。

最近アナウンスされた新しいレンジローバースポーツの方は随所にイヴォークのテイストがちりばめられているのに対し、こちらは流石に伝統に沿ったもので、どこから見てレンジローバーたらん事を重視していますね。

r3.jpg
内装は基本的にモダンになった先代の印象を引き継いだものでクルーザーのような優雅さを醸し出しているのも先代と同様です。質感も流石にいいですね。

メーターも同様に、液晶ディスプレイを踏襲しますが、新型ではより高精細になっています。また操作系は新しいインフォテインメントシステムの導入でセンターパネルまわりのスイッチ類は50%も削減されているとの事です。



以下、気になった方は登録月は1ヶ月(バックナンバーも含め4号分)は無料で読めますのでぜひチェックしてみて下さい↓
●有料版「雑誌に書けないクルマの通知簿」(¥315/月)
201205141409579d6[1]


今週の無料版は「BMW328iモダン」
 “ビーエムとは思えないしなやかな走り”


 Cクラス、A4ときたらやっぱりコレいっとかないと駄目でしょ! 4気筒メインに
変身の新型F30型BMW3シリーズです。 
 
スタイル★★★★
 サイズは全長が先代より50mm延長されホイールベースも100mm長い2810mmになりま
したが、全幅や全高はそのままです。ストレート調だった先代に比べ全体に丸みを帯
びたのは5シリーズと同様、最近のBMWのトレンドです。それでもヘッドライトの位置
は低くサイドのキャラクターラインもハッキリしているのでウェッジシェイプが強調
されなかなか精悍な印象です。アウディがちょっと女性的に上品なのに比べると、や
っぱりBMWは元気な少年のイメージです。

 残念なのはサイドから見ると古典的なロングノーズの域を出ておらず、フォルムが
ちょっと古臭い事です。またリアセクションが特にバンパー下部の処理が極端で寸詰
まりと言うか無理がきていると感じるところです。まあ真後ろから見ると7シリーズ
のようなL字のテールで随分立派になったなと感じますが。

内装★★★★
 内装も流石ですね。今回から同じ値段でスポーツ、エレガンス、モダンと3つ
の異なるテイストが選べるようになりましたが、これがどれもなかなか魅力的な
カラーが揃っていて迷います。どれも絶妙と言うか選び抜かれた高級な色調です
ね。このあたりは流石にベンツよりも都会的です。シュツットガルトに対するミ
ュンヘンの矜持でしょうか。特に今回試乗したモダンは、質感も豊かな明るいベ
ージュでメーター内部まで統一されています。好みで選べるウッドも白く明るい
ものも選べるなど、確かにモダンです。このあたりはまだまだ国産車が及ぶ所で
はありません。真面目なレクサスにはない遊び心や余裕が贅沢さに繋がっていま
す。


エンジン・ミッション★★★★☆
 あれだけの名声を誇ったストレート6をあっさりと方向転換してしまうダイ
ナミズムこそがBMWの真骨頂ですね。4気筒ターボ&8ATの組み合わせは1シリー
ズでも報告済みですが、文句の付けようのない出来です。ちなみに328iのス
ペックは2リッター直4DOHC16バルブターボ(245ps/5000rpm、35.7kgm/1250-
4800rpm)です。

 確かにストレート6のように回しても美しい咆哮を奏でるでもないですが、
現実はデッドスムーズなままに確実にスピードにのせます。音も回転も安っ
ぽさは微塵もなく、きわめてリニアに加減速しますから、完全なる機械の思
いを肌身に感じられます。ターボラグを嫌い、排気を2系統に分けひとつのタ
ービンに送るというツインスクロールターボのおかげで、まるでツキのイイ
NAエンジンのように自然にそして地から強く加速します。とにかく音質以外
の全てで旧型を上回っています。


足回り★★★★★
 タイヤはもちろんランフラットの225/50R17、ちなみにスポーツは225/45R
18です。どちらも先代のランフラットを履いた3や5を知る人には夢のような
乗り心地です。駆け抜ける喜びの代償として差し出していたコツコツとした
乗り味は今やすっかり消え失せました。それは基本どのモードでも同じです。

 驚く事に今やCクラスよりもあたりは優しく、しなやかですらあります。完
全に形勢逆転です。かといってそのハンドリングが鈍ったわけでもありません。
今まで以上に前後バランスの良さが感じられます。とにかく気持ちいいです。
しかもソフトなのにロールしない、ブレーキング時もノーズダイブしないとい
う魔法のようなサスペンションです。ほぼ完璧なボディコントロールと高い剛
性によって充実したドライビングを楽しめます。

 とにかくこれほどの完成度の高い足回りは久しぶりに味わいました。リアが
少しピッチングを許しますが、それさえジャガーやシトロエンではないですが
優雅な演出に感じられるほどです。ゆっくり交差点を回っている時でさえ、4
つのタイヤの動きが手に取るように感じられ、全てのタイヤが均等に且つその
能力を最大限に発揮しているサマが感じられます。これほど生き生きとしたサ
スペンションはそう巡り合えるものではありません。皆さんもぜひ試乗される
事をオススメします。新たな世界基準が分かると思います。
 

総評★★★★★
 今の実力はこの3を5とするとA4は4、Cは3です。このクラスのベストである
だけでなく、楽しさでは5シリーズをも上回ります。今のBMWの勢いを象徴する
かのような会心の作といっていいのではないでしょうか?クーペやM3と登場が
楽しみです。


スペック:全長×全幅×全高=4625×1800×1440mm/ホイールベース=2810mm/
車重=1560kg/駆動方式=FR/2リッター直4DOHC16バルブターボ(245ps/5000rpm、
35.7kgm/1250-4800rpm)価格=586万円
 
(※この記事は2012年5月に書いたものです。有料版の記事の一部を加筆訂正
し約1年遅れで配信しています。)




以下詳しくは↓
こちらは有料版の一部を約1年遅れで配信しています。無料なのでお気軽に!

●無料版「雑誌に書けない車の通知簿」


sijixyouoyaji2011.jpg

バックナンバーもまぐまぐで購入できます↓

まぐまぐバックナンバー

まあまあ今申し込んでも今月いっぱいバックナンバー含め4号は無料で読めますからぜひ試しに、試乗じゃなかった試読してやってください。そしてツイッターでもメールでも何でもいいので感想をいただければ嬉しいです(甘口評価で)。

「雑誌に書けないクルマの通知簿」



●その他の活動です

最近力を入れているFacebookです
Facebook

メルマガ「雑誌に書けないクルマの通知簿」
http://www.mag2.com/m/0001255153.htm

電子書籍「ドイツ魂Vol.1&2」Appストア&パブーで発売中!
http://www.gigas-jp.com/products/deutschespirits/

電子書籍(ヒーリング絵本)「河童のカパと静かな森」スライドショー&BGM機能付き、大人が楽しむ絵本。
http://www.gigas-jp.com/products/kapa/

ツイッター
http://twitter.com/kapa0809

「試乗オヤジ」のマネージャーです。ご協力お願いします。ペコリ 

試乗オヤジのマネージャーです。


↓車 輸入車 外車のカテゴリーに参加しています

にほんブログ村 車ブログへ



ブログランキングに参加しています。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sijixyouoyaji.blog18.fc2.com/tb.php/324-d7d6edbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。