FC2ブログ

TEST DRIVE 試乗オヤジのたわごと (クルマ大好き試乗オヤジの言いたい放題)

元・自動車評論家によるディーラーの試乗記。 いいクルマは動き出しの5m、交差点一つ曲がっただけで分かるもの。 これまでに乗ったクルマは1000台近くになるのではないでしょうか?自分で買ったクルマも30台以上になります。ブログだから書ける本音のインプレ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プジョー 208GTi 6MT 試乗 マニュアルで楽しむソフトなホットハッチ 

プジョー208GTi 6MT
“ソフトなホットハッチ”


pu31.jpg

あのGTiが帰ってきました!オヤジ世代のホットハッチといえばゴルフの
GTiとこのプジョーの206&309GTiでした。デビューからすると約30年ぶり
ですね!


スタイル★★★☆

初代はご存知ピニンファリーナの引き締まったスタイルが特徴でしたが、
今回はちょっと贅肉がついた感じです。全体に丸っこくなってしまった
印象で特にフロントのボンネット部分のボリュームは重苦しい印象もあ
ります。

サイズもモデルチェンジの度に肥大化するクルマが多い中、先代の207
から比べると少し縮小されたのは喜ばしいです。全長で85mm、全幅で
10mmほど小さくなっています。まあそのせいで従来特徴的だった尖った
鼻は押しつぶされてちょっと「鼻べちゃ」というか「おちょぼ口」風に
なっているのですが。

まあその分、小型車に大切なボクシーで効率的な感じが出ているのは良
いところです。サイドの緩やかなウェッジを描くキャラクターラインの
バランスも完璧なのでフォルムとしてまとまっているのも流石です。

GTi」専用のデザインとしては、チェッカードフラッグをイメージした
というフロントグリルやCピラーのバッジなどと控えめです。17インチと
なるホイールがかろうじて主張している程度です。

pu21.jpg


内装★★★☆

一方、内装はかなり「GTi」であることを主張します。赤のLEDで縁取ら
れたメーターをはじめドアハンドルやエアコンの吹き出し口などにも赤
のアクセントが与えられています。

深いバケット形状となるシートや特徴的なステアリング&ダッシュにも
赤のステッチが与えられる他サイドブレーキやシフトノブにも赤のステ
ッチが入っています。

それにしても208のポジションは意欲的ですね。さほど低くないシート
ポジションですが、メーターはミニバンのように小径ステアリングの上
部から視認するタイプです。

これは舵角によって死角になることもなく視線の移動量も少なくて済む
というメリットがあります。小径のステアリングを低くそして近く抱え
込むことにより正確で早い操作が出来ることもスポーツタイプのクルマ
として理に適っています。またステアリングの上部には赤いマーキング
がありますがこれはラリーなどでステアリングの上部を知るためのもの
です。ラリーで活躍するプジョーらしいアクセントです。


エンジン・ミッション★★★☆

208のエンジンは1.2Lと1.6L、1.6Lターボの3種ですが、GTiはもちろん
1.6Lターボで最高出力200ps/6000rpm、最大トルク28.0kgm/1700rpmのア
ウトプットです。

低速はスムーズでパワーも十分ですが回して楽しいタイプではありませ
ん。高回転では少しスムーズさと勢いが鈍るのです。音も排気で豪快な
感じはありますが色気のあるタイプではありません。昔のように乾いた
音を残してシャープに回る感じではありません。ただ大変パワフルでス
ピードのノリがいいのでさほど回す必要はありません。

トランスミッションは古典的な3ペダルの6MTのみと潔いのは他のホット
ハッチとの違いです。クラッチペダルは非常に軽いです。フリクション
が無くちょっとミートポイントが掴み難いのはワイヤー式に慣れたオヤ
ジ世代のたわごとでしょうか?

またエンジンもアイドリング付近のトルクが僅かに心もとないのと1500
回転あたりで一定にキープするのが難しい感じもあってSLKあたりのMT
のように常にボーっとしていても大丈夫というものではありません。ま
あ慣れれば問題の無い程度ですが、気を抜くとエンストしそうな感じはあ
りました。


足回り★★★★☆

ここは流石ですね。固めてありますが乗り心地は素晴らしいです。無粋
なハーシュネスや微振動とは無縁でこれだけでぐっと高級感があります。
角はすべて丸く大きなギャップにも安心して飛び込めるのもプジョー
共通する美点です。ホント前回紹介したルーテシアの方が硬く感じるぐ
らいです。ちなみに装着されるタイヤのサイズは205/45R17です。

高速での直進性も素晴らしくそのゆったりとしたリズムはとてもこのサ
イズとは思えません。ホットハッチでありながら非常に快適で俊足な高
速クルーザーでもあります。

一方というかハンドリングはシャープなものではありません。限界は非
常に高く安心できるものですがそのリズムは速くありません。小径のス
テアリングと速いレシオでスポーツ感を出していますがサス自体のリズ
ムは決してシャープではありません。

昔のように超シャープでニュートラルなハンドリングとは行かないので
す。追い込むと僅かにアンダーを感じ最終的にはフロントからブレーク
します。もちろん昔のようにリアがスパッと流れては困るのですが。


総評★★★★

ライバルはルノー・トゥインゴRS、VWポロGTi、シトロエンDSあたりで
しょうか?どれも強力ですね。個人的にはフランス車好きなのでポロを
落として3台、もしくは前回乗ったルーテシアも入れて4台で悩むと思い
ます。

最も素直なフィールは実は意外な事にDSなんですね。ルーテシアの足の
ソリッド感は魅力ですしトゥインゴRSの足とスポーティーなエンジンの
フィール、愛嬌のあるスタイルも魅力です。

208GTiの持ち味はやはりその高級な乗り心地と実用性の高さでしょうか?
高速で流すのはこれが一番楽だと思います。ただ飛ばした時の素直さと
楽しさでは他の3台の方が上かもしれません。まあ好みの範囲なのでやは
り乗ってみるのがいいと思います。

まあこんなぬるい結論はこのメルマガでは誰も求めていないのと思いま
すので、最後に極めて個人的な順位をつけますとDS RS ルーテシア 208
GTi ポロGTiとなります。


【スペック】ボディーサイズ:全長×全幅×全高=3960×1740×1470mm/
ホイールベース:2540mm車重:1200kg/駆動方式:FF/エンジン:1.6リッ
ター直4 DOHC 16バルブターボ/トランスミッション:6段MT/最高出力:
200ps(147kW)/6000rpm/最大トルク:28.0kgm(275Nm)/1700rpm/タイヤ
:(前)205/45R17 88V/(後)205/45R17 88V(ミシュラン・パイロット
エグ/ザルトPE2)/燃費:13.8km/リッター(JC08モード)/価格:299万円


以下、全文は登録月は1ヶ月(バックナンバーも含め4号分)は無料で読めますのでぜひチェックしてみて下さい↓
●有料版「雑誌に書けないクルマの通知簿」(¥315/月)


次号は「BMW M235iクーペ」
“気分爽快!””です。お楽しみに!

●無料版「雑誌に書けない車の通知簿」
今週の無料版「プジョー208GTi」
“ソフトなホットハッチ”

※無料版の記事は2013年10月に書いたものです。
有料版の記事の一部を加筆訂正し
約1年遅れで配信しています。

来週の無料版は「BMW M6グランクーペ」
“汝は万能の神か!“

sijixyouoyaji2011.jpg


バックナンバーもまぐまぐで購入できます↓

まぐまぐバックナンバー

まあまあ今申し込んでも今月いっぱいバックナンバー含め4号は無料で読めますからぜひ試しに、試乗じゃなかった試読してやってください。そしてツイッターでもメールでも何でもいいので感想をいただければ嬉しいです(甘口評価で)。

「雑誌に書けないクルマの通知簿」



●その他の活動です

最近力を入れているFacebookです
Facebook

メルマガ「雑誌に書けないクルマの通知簿」
http://www.mag2.com/m/0001255153.htm

電子書籍「ドイツ魂Vol.1&2」Appストア&パブーで発売中!
http://www.gigas-jp.com/products/deutschespirits/

電子書籍(ヒーリング絵本)「河童のカパと静かな森」スライドショー&BGM機能付き、大人が楽しむ絵本。
http://www.gigas-jp.com/products/kapa/

ツイッター
http://twitter.com/kapa0809

【おまけ】
夜中までPCを触っていると、なかなか寝付けなくなってしまいます。
そうで無くても現代人は睡眠が足りてない状態です。
寝不足の改善」が参考になりました。

- 【PR】 -
↓車 輸入車 外車のカテゴリーに参加しています

にほんブログ村 車ブログへ


ブログランキングに参加しています。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sijixyouoyaji.blog18.fc2.com/tb.php/400-ecba623b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。