FC2ブログ

TEST DRIVE 試乗オヤジのたわごと (クルマ大好き試乗オヤジの言いたい放題)

元・自動車評論家によるディーラーの試乗記。 いいクルマは動き出しの5m、交差点一つ曲がっただけで分かるもの。 これまでに乗ったクルマは1000台近くになるのではないでしょうか?自分で買ったクルマも30台以上になります。ブログだから書ける本音のインプレ。

2005年 BMW Z4 2.2i

夏になると白いオープンカーが欲しくなります
BMW Z4 2.2i ロマンティック

※注:最新の価格と在庫状況はお電話でご確認下さい。06-6745-3054


「皆さん、今日も乗ってますか?」

試乗オヤジは新車のディーラーだけじゃなく、中古車屋さんをのぞくのも大好きです。

というわけで、今回は中古車屋さんの潜入記です。

近所の外車屋さんに
2005年のZ4、走行5739キロで239万円!「新車時440万円」、ほぼ新車でほぼ半額
というなかなか魅力的な個体を見つけたのでちょっと見せてもらいました。

BMW Z4 2.2i ロマンティック

↑ゴルフバックもすっぽり収まる広さ! 意外と実用性が高いです。

Z4は2006年にマイナーされましたが、この直前に出た「ロマンティック」という特別仕様は、そのマイナーのポイントをいち早く取り入れたモデルですね。

つまり、外観のポイントとなる、
キセノン&クリアレンズ、
17インチタイヤ&ホイール、電動
トップ、革シート&シートヒーター


といったそれまでオプションだった装備を全てパッケージした贅沢な仕様です!

そして
キモはマイナーで消滅してしまった

直6、2.2エンジンですね!

この緻密なショートストロークをブン回すスポーティーフィール!
今の2.5や3.0では味わえない壮快感です!

カッコいいマイナー後の外観にマニア向けの中身!

この絶妙コラボは本当に「ロマンティック」です!



BMW Z4 2.2i ロマンティック

↑「ロマンティック」ではレザーシー&シートヒーター装備ですね。デザインもいいし、座り心地もソフトで快適でした。



BMW Z4 2.2i ロマンティック

↑走行僅か5739km!!やっと慣らしが終わったところですね。

BMW Z4 2.2i ロマンティック

↑「ロマンティック」ではタイヤ&ホイールも225/45-17にグレードアップ!2.2iの標準は205/55-16でした。


BMW Z4 2.2i ロマンティック

↑ショートストロークの壮快感が存分に味わえます。

回転はシルキー6の名に恥じぬスムーズなもので、一切のストレスなくフケ上がります。

 2.2でも動力性能の不満はありません。
 
 またスロットルの重さもバランスが取れていて、フィーリング上はまったくパワー不足を感じることはありません。むしろデットスムーズな高回転を多用して楽しめば2.5や3.0よりもスポーティーな感すらあります。

 ちなみにボア・ストロークは80.0×72.0mm、2.5は84.0×75.0mmです。

今は無きこの名機を味わうために2.2にこだわってみるというのは
かなりマニアックな選択です!!


ちなみにこのクルマは大阪のキョーワモータースTEL 06-6745-3054にありました。

なお、Z4の2.5の試乗記はカテゴリーのBMWの最後にあります。
「試乗オヤジ」のマネージャーです。ご協力お願いします。ペコリ 


↓のってきちゃった方はピピっと押しちゃってください!ご協力を

ブログランキング


↓車 輸入車 外車のカテゴリーに参加しています

にほんブログ村 車ブログへ



ブログランキングに参加しています。





関連記事
スポンサーサイト



テーマ:中古車 - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sijixyouoyaji.blog18.fc2.com/tb.php/70-6bd3463a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)